京都の料亭を格安で楽しむ方法!祇園花見小路の『美登幸(みとこう)』

こんにちわ!!ひろみです。
今日は京都の料亭を格安で楽しむ方法をレポートしたいと思います。

京都の祇園、花見小路。
石畳に、町屋が並ぶ、観光スポット。
料亭も軒並みですね。

料亭といいますと、お値段が張るイメージですが、
格安で楽しむ方法があります(*’ω’*)

それは、カフェ使い。

私の一押しは、

祇園花見小路にあるお店『美登幸(みとこう)』

IMG_20140821_160020351

IMG_20140821_155514973

お店の前で写真だけとってお帰りになる方も沢山お見受けいたしますが、そんなのもったいない!!

IMG_20140821_160039746

お食事されても割とリーズナブルですが、
カフェ使いだととってもリーズナブル!!
IMG_20140821_160034358

さて、店内もご紹介いたしましょう!
お二階のお座敷
IMG_20140821_160522883
IMG_20140821_160508309

実はこのお店、舞妓さんご用達。
舞妓さんの千社札も沢山。

夏場は、舞妓さんがひいきにしているお店に配る、舞妓さんのお名前入りの団扇も沢山壁に飾られるほど。

私は季節のわらびもちを注文
IMG_20140821_160502490

とってもやさしい口当たりと、味わい。
そしてほろ苦いお抹茶がよい相性。

とっても京都っぽいですよね。
これで500円は、破格!

ひろみは、お友達とよくお邪魔しております。

また、予約をすると、舞妓さんもお座敷に。
お値段は確認くださいね[笑]

ぜひ、京都にお越しの際は、休憩場所に美登幸はいかがでしょうか??

【お店】
美登幸(みとこう)

【お店のWEBサイト】
http://gion-mitoko.jp/

【住所】
〒605-0074
京都市東山区祇園花見小路四条下ル

【電話番号】
075-561-3602

【地図】

京都市東山区祇園花見小路四条下ル

この記事を書いたキュレーター

富井宏美(とみいひろみ)
富井宏美(とみいひろみ)キュレーター
関西に住んで10年目、なんちゃって関西弁をしゃべりますが長州魂は売ってません。
噛めば噛むほど味のでる、スルメのようになりたいです。

ご飯の得意ジャンルはリーマン飯、リーマン居酒屋、隠れ家、お酒、こだわり、お肉。
そんなワードが好きです。本職は、社会福祉士と精神保健福祉士。

好きな言葉は、お・に・く
好きな食べ物は、肉からの米
プロフィール ブログ
LINEで送る
Pocket

 こちらの記事もおすすめです

コメントを残す